196話扉絵
スポンサーリンク

2020年3月2日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の鬼滅の刃(きめつのやいば)本誌196話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

全話の195話では無惨が不利になるやいなや、逃亡を図りました。まさに鬼が逃げる「鬼ごっこ」の展開です。炭治郎と伊黒は必死に追いかけます。

そして195話の終盤には禰豆子の姿が!!!右目が人間の目に戻っていましたが、無惨が弱くなったことで、鬼化が弱まってきているのかもしれません。

夜明けまで間近!!果たして無惨を倒せるのか!?

今回は【鬼滅の刃ネタバレ最新話196話】について紹介していきます。

196話扉絵

鬼滅の刃 1-19巻 全巻セット コミック漫画 単行本

新品価格
¥8,712から
(2020/3/2 19:08時点)

前作の195話では、無惨が炭治郎と伊黒から逃げているところでした。夜明けまで近く、不利と思った無惨はプライドを捨てて必死に逃げていました。

うーんラスボスなのに逃げるという(笑)いままでにない斬新なシーンでした。

195話の最後に禰豆子が登場していました。右目が人間に戻っていたので、鬼化が解けてきているのだと思います。

炭治郎は無惨を捕まえることができるのか?

日の呼吸の12の技を繰り返し、無惨に回復する時間を与えず、夜明けまで粘っていました。

さらに伊黒まで復活し、無惨にとってはかなり大誤算だったと思います。

逃げた無惨でしたが、珠世の毒も効いていて動きも鈍くなっています。おそらくすぐに捕まえれるでしょう。

しかもまだ柱たちは致命傷ではあるものの生きているので、炭治郎たちにとっては余力があるといえます。

おそらく無惨はつかまって、夜明けを迎えることになるでしょう!

禰豆子はどうなるのか?

右目が人間に戻ってきている禰豆子ですが、人間のときの記憶がよみがえってきています。

これは禰豆子が人間に戻るということを示唆しているのではないでしょうか!

おそらく禰豆子は鬼の時の力を宿しつつ、人間に戻ることができると思います。

鬼滅の刃 1-19巻 全巻セット コミック漫画 単行本

新品価格
¥8,712から
(2020/3/2 19:08時点)

鬼滅の刃(きめつのやいば)ネタバレ最新話196話確定速報をLine風漫画で!!!

 

第196話 私は
  • 田んぼ道を走っている禰豆子
  • どこか様子がおかしい

ねづこ
ハア ハア ハア
  • 人間のときの記憶がよみがえっている
  • 禰豆子の兄弟、お母さんの記憶回想シーン

無惨
この程度の血の注入で死ぬとは!!

無惨
太陽を克服する鬼など簡単に作れたものではないな

ねづこ
ビキッ!!怒
  • 炭治郎や富岡さん、うろこだきさん、珠世さん、ゆしろうを思い出している。

珠世
・・・・・
  • お館様、柱、しのぶたちが頭に浮かぶ

しのぶ
見ますか?・・・・金魚

ねづこ
ハア ハア ハア
  • みんなのかおが頭にうかんでいる
  • 禰豆子の手が鬼から人間に戻っている。

ねづこ
ハア ハア ハア

炭治郎
禰豆子

ねづこ
ドクンッ

ねづこ
ううっ ううう ううう

ねづこ
ドクンッ

炭治郎
お兄ちゃんが守る

炭治郎
何があってもお前だけは
  • 思い出してきている禰豆子
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事