肉じゃないお肉が食べられるのをご存知でしょうか? 人口がどんどん増えていく昨今、食糧問題というのが提起されています。

 

そこで、大豆でできたカルビが食べられると話題になっています。

 

どこで大豆のカルビが食べられるのか、気になる大豆のカルビの味、値段について調べましたのでご紹介いたします。

 

善逸
大豆でできたカルビってどんなだろう?!

ネクスト焼肉の大豆でできたカルビって何なの?

ネクスト焼肉の大豆でできたカルビやハラミの写真は下のような感じです。

 

yakiniku

 

見た目からしてすごく美味しそうです。

 

大豆でできたカルビを作っている会社はNEXT MEATSと言う会社になります。

 

大豆で作った代替え用のお肉のことを、プラントミートやフェイクミート、ビヨンドミートと呼ぶそうです。

 

NEXT MEATS社が作っているのは、カルビだけでなく、ハラミも作っているようです。

 

大豆で、カルビやハラミの味や食感を再現していると言うことになりますね。

<<ハラミ1.0の原材料と栄養成分>>

原材料:大豆加工品(大豆(国産))、調味液(醤油、砂糖、米発酵調味料、酵母エキス、りんご、醸造酢、にんにく、食塩、ごま油、豆板醤、コショウ)、食用なたね油、(一部に小麦、大豆、りんご、ごまを含む)

栄養成分表示(100g当たり):エネルギー 348kcal タンパク質 33.7g 脂質 11.2g 炭水化物 28.2g

<<カルビ1.0の原材料と栄養成分>>

原材料:大豆加工品(国内製造)、調味液(醤油、砂糖、米発酵調味料、酵母エキス、りんご、醸造酢、にんにく、食塩、ごま油、豆板醤、コショウ)、食用なたね油、(一部に小麦、大豆、りんご、ごまを含む)

栄養成分表示(100g当たり):エネルギー 266kcal タンパク質 33.0g 脂質 2.9g 炭水化物 32.6g

出典:NEXT MEATS

原材料を見ると、肉を構成している部分は主に大豆と言うことがわかります。

 

残りの部分は味付けのタレの部分と言うことになりそうです。

<<魅力的な栄養価>>

ネクスト焼肉シリーズは、一般的な焼肉と比べると脂質が半分以下で、タンパク質は約2倍。栄養価も申し分なく、健康的な食生活を意識している方や、プロテインを必要とするアスリートの方などにも受け入れてもらえる商品となります。

karubi-hikaku

harami-hikaku

100g当たりの栄養価比較

出典:NEXT MEATS

またネクスト焼肉は一般的な焼肉と比べて栄養価も非常に高いようです。

 

タンパク質は約2倍となっており、脂質については4分の1ほどです。

 

タンパク質を効率的に焼肉で取れるのですごくいいと思います。

 

なんで大豆でできたお肉が生まれたの?

 

肉がありふれるこの世の中で、どうして大豆から肉を作ろうと思ったのでしょうか?

 

そこにはNEXT MEATS社の企業理念を見ればはっきりと理由が分かります。

代替肉で地球の未来をつくる

地球環境の悪化と人口爆発による

食糧危機への対策として

我々ができることは、

食肉を減らすということ。

ネクストミーツ株式会社は、

地球の未来をより良くするため

「代替肉・植物肉・人工肉」に着目し、

その研究開発を行なっています。

ネクストミーツの理念

地球を終わらせない

子供達の未来のために我々ができることは?

世界中で洪水、干ばつ、台風、熱波などの災害による被害が増加しています。

人間由来の温室効果ガス排出量のうち、肉の生産による排出量は全体の約15%を占めています。(国連

温室効果ガスの排出は、動物性食品の消費を減らすことで劇的に改善できます。

畜産のために使われる膨大な量の水資源、排泄される温室効果ガスを減らす必要があります。

社会問題解決型フードテックベンチャー NEXT MEATS

地球環境の今後を真剣に考え、ネクストミーツ株式会社はフードテックベンチャーとして立ち上がりました。

動物性の肉に替わる「おいしい植物性の肉」を作って普及させ、新しいライフスタイルを提供しながら、地球環境を良い方向に変えていきたいと考えています。

未来に希望の光を

我々ネクストミーツは、未来に楽観的です。

人類はいつの時代も大きな課題に直面し、その度に必死で向き合い、そして解決してきました。

いま我々が置かれている「危機の時代」を乗り切るためには、今すぐ行動を起こす必要があります。

未来に向かう子供たち、その笑顔を絶やさないように、おいしい代替肉の開発と普及を進めていきます。

出典:NEXT MEATS

私たちや、私たちの子供の未来のために、今ある世界の問題を解決するために、食糧と言う問題から世界を良い方向に導こうとしていかれていますね。

 

ネクスト焼肉を食べたいけどどこで販売しているの?

 

ヴィーガンの方はもちろん、宗教的に牛肉や豚肉が食べられないという方も多いと思います。

 

そこで大豆でできたお肉を食べたいと言う人も多いと思うので、どこで大豆のカルビやハラミが食べられるのか調べてみました。

 

大豆のカルビハラミが食べられるお店は東京の焼肉ライクと言うお店です。

 

111日から焼肉ライク直営5店舗(新橋本店、新宿西口店、渋谷宇田川町店、赤坂見附店、上野店)で発売するそうです。

 

東京に近い方はぜひ焼肉ライクで大豆のカルビやハラミを食べてみてください。

 

禰豆子
東京に行けないけど、大豆のカルビやハラミを食べてみたい人はどうすればいいの?

実はNEXT MEATS社は大豆のカルビハラミをインターネットでも販売しています。

 

家でも大豆のカルビやハラミを食べることができるんです。

 

脂質が気になるけど、焼肉を食べたいと言う方にすごくお勧めです。また興味がある方もぜひ試してみてください。

 

Thoa
ご視聴ありがとうございました。

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事