youtuber_virtual

 

今回は、YouTuber「金美館通りの藤村さん(読み:きんびかんどおりのふじむらさん)」について、ご紹介しようと思います。

 

藤村さんは、2021年1月時点で登録者数7.8万人の人気VTuberです。

 

 

2019年12月から、およそ1年間でこの登録者数に加え、総視聴回数は約2300万再生。

 

 

この記事では、「藤村さんがどのようにYouTuberとして成り上がってきたのか?」や「どのような動画をアップしているのか?」「どこが魅力で人気が出ているのか?」について、まとめていきます。

 

 

藤村さんはVTuber(バーチャルYouTuber)の1人で、顔出しをせず、アニメ風の美女のモデルを使って活動しています。

 

 

美しい黒髪に鮮やかな赤い瞳、胸元の開いた黄色のオフショルダーニットと如何にも夜職の綺麗なお姉さんと言った印象です。

 

 

藤村さんの中の人は、元高級お風呂屋さんの女性です。

 

 

それを活かした夜職解説動画では、大人のお姉さんらしく上品な話し方をします。

 

 

一方で、ライブ配信で見られる素の藤村さんはとても気さくな話し方をして、ユーモアに溢れた面白い方です。

 

 

動画の内容としては、「堀之内とY原の違いって?」「元o26の子の特徴!?」など夜職経験を基に、“関係者しか知り得ない貴重で興味深い情報”を発信しています。

 

 

ご自身がホストクラブにハマっていた頃の体験談なども詳しく語られており、一般人はなかなか足を踏み入れない世界の話なので、引き込まれます。

 

 

シャンパンタワーの作り方や、お気に入りホストの育成裏話など、普通に生きていたらまずわからない謎の答えに触れられます。

 

 

動画の長さは10分前後のものが多いため、気軽に視聴しやすいです。

 

その他にも「藤村ラウンジ」と題した30分程度のライブ配信や、10万円を豪快に突っ込んだ競馬のライブ配信、3Dモデルを使ったVRゲーム配信など、視聴者が楽しめるコンテンツが様々に用意されています。

 

 

藤村さんは夜職の知識や美しい見た目もさることながら、声にも人気があります。

 

 

有名声優で例えると、「丹下桜」や「皆口裕子」のような、おっとりとした甘めの声で、聞いていてとても心地よいです。

 

 

このように「夜職解説というコンテンツの希少性」「見た目の美しさ」「声の心地よさ、聴きやすさ」などの要因から、たった1年でここまで人気が出たのでしょう。

 

 

男女問わず、夜の世界に「実際に行っている人」や「別に行かないけど興味はある人」には、とてもオススメのYouTuberです。

 

 

 

金美館通りの藤村さんのおすすめポイント!

藤村さんの魅力について、より詳しく掘り下げていきましょう。

 

 

藤村さんの魅力は「10数年に渡る豊富な夜職の経験と知識」「おっとりとして、善も悪もありのままを素直に話す心地よい語り口」「メンタルの弱さから来る、やや自虐的なユーモア」など多岐に渡ります。

 

 

順に解説していこうと思います。

 

 

まず、藤村さんを登録者数7万人にまで押し上げた最大の要因として「夜職の豊富な知識」は外せないところでしょう。

 

 

藤村さんの初期の動画を見てみると、「鬼出勤って何?藤村の夜の雑学」や「お店での名前のお話」など、やはり夜職の解説動画からスタートしています。

 

 

例に挙げた「鬼出勤~」の動画を見てみると、理解を絶する夜職の24時間ワークと、そこで稼いだお金の使い方について詳しくわかります。

 

 

これだけ見ても、昼職(一般的なサラリーマンや個人事業主)からすると想像も出来ない話で、非常に興味深いです。

 

 

心理学的に“開放性”(好奇心や、新しいものを受け入れる能力)が高い人で、夜の世界に馴染みがない人であれば、新鮮な知識の喜びに次から次へ動画を見続けてしまうでしょう。

 

 

そして更なる藤村さんの魅力としては、それらの動画の語りがとても聴きやすい、ということです。

 

 

人気声優のような甘く心地よい声で、自分の心情を包み隠さず話してくれるので、視聴者としても共感できる部分が多いです。

 

 

夜職の話の中でも、「恋愛の解説していながら、私自身ホストに狂っていた時期があるんですけどね(笑)」など「昔メンタルが弱かった自分」を受け入れて、自虐的な笑いに変えたりしています。

 

 

過去の自分を受け入れて笑いに変えるということは、強いメンタルが無ければ出来ないことです。

 

 

藤村さんは動画のオチに大抵この自虐ネタを持ってきます。

 

 

この辺りのメンタルの強さにも、彼女の人間的魅力が表れていますね。

 

 

メンタルの強さで言えば、もうひとつポイントがあります。

 

 

藤村さんは決して善悪を白黒つけず、「そういう考えもあるよね」など個人個人の視点に立って理解を示す器の広さを持っています。

 

 

お風呂屋さんには、様々なお客様がいらっしゃるようで、中にはマニアックなシュミをお持ちの方やコミュニケーションに難がある方もいるようです。

 

 

そのような方が相手でも、藤村さんはとりあえず色々試して、相手が満足いくサービスになるように心がけていたそうです。

 

 

動画の語り口にも、その姿勢が出ており、「○○は絶対○○です!!」と断言するようなことはあまり無く、「こうした方が良いかもしれませんね~」くらいの柔いニュアンスなので、聞いていて落ち着く構成になっています。

 

 

こうした“大人の姿勢”が藤村さんの人気の理由なのかもしれませんね。

 

 

 

金美館通りの藤村さんの来歴をご紹介

藤村さんの来歴について、わかる範囲でまとめていこうと思います。

 

藤村さんは、2019年12月14日、YouTubeに登録しています。

 

翌日の12月15日に「鬼出勤って何?藤村の夜の雑学」という1本目の動画をアップしています。

 

この初動画は1年経った現在、8万再生を突破しています。

 

それから1年かけて、数々の動画をアップ。

 

時に数10万再生される動画を産み出しながら、2020年12月、登録者数7万人を突破しています。

 

次に、YouTubeを始める以前の藤村さんについて、動画で彼女が語った情報を手がかりにまとめていきます。

 

藤村さんは高校卒業後、そのまま夜の世界に飛び込んだようです。

 

昼職(一般的なサラリーマン)の経験はほぼ無いそうです。

 

夜職を数年間経験後、一度だけ保険の営業の経験があるそうですが、昼職の責任の重さが辛すぎて辞めてしまったそうです。

 

夜職の世界では、お風呂屋さんだけでなく、様々な業種を経験。

 

在籍した店舗数も多いようで、その広い経験が動画の内容に活かされていますね。

 

夜職経験はトータルで10数年ほどらしく、その間にホストクラブにハマっていた時期があるそうです。

 

藤村さんは「昭和生まれの23歳」と称し、実年齢を明らかにしていません。

 

しかしながら、来歴から予想すると、35~40歳くらい?と推察は出来ます。

 

(全然違ったら申し訳ありません)

「昭和生まれ」ということから、少なくとも32歳は超えていますよね。

 

更に「災害のあとのこの業界」という動画の中で、2011年には高級お風呂屋さんに在籍していたそうですから…なんとなく察しがついてしまいますね。

 

もちろん、実年齢など関係なく藤村さんは魅力的です。

 

そもそも中の人の実年齢を気にせず楽しめるのが、VTuberの良いところでもありますしね。

 

年齢ネタと言えば、藤村さんの動画には「“何歳に見える?”のめんどくささ」というのもあります。

 

これは昼職も夜職も関係なく、男女問わず訊かれる質問ですよね。

 

「永遠の23歳」藤村さんのアドバイスとしては、「え~!全然そんな風に見えない!!」をオーバーリアクションで放つ練習をすると良いそうです。

 

男性がやりがちな「実年齢を当てにいってしまう」は完全NGだとか。

 

質問に隠された「裏の意図」を読み取って返答しましょう、ということですね。

 

(年齢を訊ねる「裏の意図」は「若く見られたい」ということ)

 

藤村さんの動画は、本当に勉強になります。

 

 

金美館通りの藤村さんはどこで活動しているの?

藤村さんの活動場所は、99%YouTubeの中です。

 

顔出しをしていないVTuberですから、リアルで顔を会わせるようなイベントは、今のところありません。

 

基本的には、アップされている動画を見て、コメントなどで楽しむしかないですね。

 

「藤村ラウンジ」というライブ配信も週に1回くらい行っているので、リアルタイムの藤村さんにはそちらで会えます。

 

藤村さんは優しいので、スーパーチャットでコメントすれば、100円ほどの少額でも取り上げてくれますよ。

 

もちろん、無料のコメントも可能な限り拾ってくれます。

 

YouTube以外だと、電話で直接お話することが出来るようです。

 

1時間12000円ほどで、雑談からお悩み相談まで幅広く受け付けているそうです。

 

YouTubeのライブ配信「藤村ラウンジ」を見ていると、電話相談で仲良くなった方のコメントを嬉しそうに取り上げているのを見かけます。

 

藤村さんと仲良くなってみたい方は、まずは電話でお話してみると良いでしょう。

 

次に、藤村さんのお住まいについてですが、東京近郊のようです。

 

YouTube名に「金美館通り」を冠していますが、現在はそこに住んでいるわけではないそうです。

 

これは「吉原へと続く道=金美館通り」が由来で、夜職について語るYouTube名として相応しいから付けたそうです。

 

視聴者にとってイメージしやすいチャンネル名のため、リアルの藤村さんの住む場所が変わっても、タイトルを変えるつもりはないそうです。

 

藤村さんの動画で「声操作のゲームをコールでやってみた」という、彼女には珍しく大声を出すものがあるのですが、このような動画を撮るために、声量を気にしなくていい一軒家に引っ越しているようです。

 

ちなみにこの動画オススメで、「休むな!八分音符ちゃん」という声で動かす「マリオ」みたいなゲームを藤村さんがプレイします。

 

夜職特有の「飲みコール(大学生の飲み会なんかでよく見る、イッキ飲みの歌)」を駆使し、横スクロールゲームで音符をゴールに導こうとしますが…。

 

藤村さんの特徴と可愛さがよくわかる動画になっています。

 

歌と言えば、1月末には自身初のCDもリリースされますね。

 

そんなこんなで、1年でYouTubeが大きくなってきた藤村さん。

 

今後2年、3年と活動が大きくなってくると、個別の対応をするのは難しくなってきそうです。

 

それでも、楽しく優しい彼女に会えるコンテンツが増えていくと良いなと思います。

 

 

金美館通りの藤村さんはどうしてyoutubeをはじめたの?

藤村さんが何故YouTubeを始めたのか、について解説していきます。

 

藤村さんは元々夜職、お風呂屋さんのお姉さんです。

 

年齢が上がってきたこともあり、「結婚するんだ」という建前でお風呂屋さんを卒業。

 

(実際は今も独身のようです)

 

一度だけやってみた“保険の営業”が辛すぎた経験から、昼職には向かないと思っていたようです。

 

そんなこんなで2019年12月にYouTubeを開始。

 

夜職だった過去を思うと、YouTubeで顔出しはしたくないと言う思いがあったようです。

 

(藤村さん以外の夜職YouTubeを見てみると、顔出しの方も結構いらっしゃいますよね)

 

そんな時、「キズナアイ」のように顔を出さなくても話せるVTuberを知り、「これでイケる!」とVTuberとしてYouTube参戦を決めたようです。

 

YouTubeは初めての経験ですから、「台本を作る」「カメラに向かって1人で喋り続ける」「動画をカットする、字幕を入れる」など、全て手探りだったそうです。

 

初期の動画から順に見ていくと、ボソボソしていた話し方にも自信が付き、効果音の使い方や字幕のレベルも高くなっていて、成長に感動します。

 

「新人VTuberがデビューからの4ヶ月を振り返る!」という動画を見てみると、

 

初めは夜職の話題の中でも「ホストの話」と「吉原の話」のどちらがウケるのか、手探りで動画投稿をしていたようです。

 

そのうち、自身の視聴者層の97%が男性であることが判明。

 

しばらくは「吉原の話」に振り切ることを決意し、再生回数や登録者数を伸ばしていったそうです。

 

チャンネル全体を見てみると、確かに「女の子のナイトワーク」系の本数が飛び抜けていますね。

 

後々、「恋愛系の動画」や「ホストの動画」「ゲームの動画」も増えてきています。

 

ナイトワーク系の動画が「視聴者に求められている分野」、恋愛やホストは「得意な分野」、ゲームは「やりたい分野」という感じでしょうか。

 

最初は当然「求められている」ナイトワーク系の動画で視聴者を集めていますが、結果的に他の動画も伸びていますね。

 

集まった視聴者が、ホストやゲームも面白そうだと思って見てみるから、再生回数が伸びたのでしょうか。

 

しかし何より、藤村さんの人柄が多くの視聴者を引き付けているのだと思います。

 

夜の世界で様々な人を見てきたからこそ、藤村さんは多くの視点を持っています。

 

柔軟な思考とチャレンジ力が、彼女のチャンネルが延びている最大の理由なのかもしれませんね。

 

 

金美館通りの藤村さんのSNSでのコメントは?

金美館通りの藤村さんはTwitterもされています。

 

金美館通りの藤村さんのTwitterはいかになります。

 

 

 

 

youtuberやvtuberになりたい方は動画編集のスキルを勉強できるよ

善逸
youtubeはだれでも簡単にはじめられるサービスだね。
本格的に勉強してみたい方はぜひ、レッスンを受けてみよう。

 

動画編集スクール【クリエイターズジャパン】

 

■サービスの強み■ ・圧倒的なコンテンツ量 ・初心者目線で細かい所までを分かりやすく解説 ・Adobe製品の操作方法を習得可能(プレミアプロ 、フォトショップ、アフターエフェクト) ・動画編集者としての案件獲得方法の充実 ・サポート体制が整っている(個別LINE@サポート、オンラインサロン )

 

■オンラインサロン(通称:クリエイターズサロン) ・月額1480円(講座受講開始より2ヶ月間無料) ・講座の受講生のみが参加可能 ・月1回のZOOM講義+交流会(不定期セミナー) ・サロン生限定コンテンツメディアの運営(creators media) ・転職支援/動画編集案件のご紹介

 

■ターゲットユーザー ・20代~40代の男女(利用者は50代の方もいます) ・在宅ワークを始めたい人 ・フリーランサーを目指している人 ・個人で稼ぐのスキルを身につけて起業をしたい人 ・隙間時間を活用し副収入を得たい人

 

■広告主からのメッセージ■ 弊社では、現在YouTubeをメインの集客媒体として活用しております。 今後、ご紹介頂く際にメディア様の売上UPに直結する様な、 コンテンツ制作やキャンペーンを行います。

 

 

ほかのおすすめきじもご覧ください。

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事