釣りyoutuberの釣りドラをご存知でしょうか。大阪湾を舞台にアジング、チニング、シーバス釣り、タコ釣り、太刀魚釣りをしています。釣りドラの面白いところはなんといっても、そのオリジナル性です。枠にとらわれない釣り方で色んな魚を爆釣しています。youtuber釣りドラや釣りドラの釣り方をご紹介していきます。

 

youtuber釣りドラはどんな人

釣りドラは大阪湾を舞台に釣りをしています。

動画では週に8回釣りに行っていると言ってたので、大の釣り好きです。

基本的に竿はアジングロッドを使っていて、道糸の太さはPE0.3号を使っているようです。

アジングロッドでシーバスや50cm近くのチヌを釣るので驚きです。

フナムシを捕まえて、チヌのエサにすることがよくあります。

フナムシはテトラポッドや岸壁にたくさん住んでいるので、ただでエサが手に入るのでお得ですね。

フナムシを針につけて投げて、ゆっくり竿を引くだけでたくさんのチヌがつれます。

フナムシを触るのは苦手という人は多いかもしれませんが、実は魚の大好物なんです。

またタコ釣りもすごく上手です。

タコ釣りではタコエギを使っています。

一回の釣行でタコを10匹くらい釣ったりと、とても釣りが上手です。

また動画でおじさんから、『にいちゃんタコ釣るの上手いなぁ。イケメンやし、女釣るのも上手いんちゃうか。』と言われていました。

このことから、釣りドラさんはイケメンだと言うことがわかります。

そして最近の動画では、1mを超すアリゲーターガーを釣って食べていました。

 

やはりあの巨体だけあってすごいひきをしていました。

 

そして釣りドラさんはアリゲーターガーを持って帰って食べていました。

 

さばくときも、アリゲーターガーは鋼のような鱗をもっており、包丁ではきれませんでした。

 

どんな味か気になりますよね。

 

土のような味がするそうです。

釣りドラの太刀魚の釣り方

 

釣りドラは太刀魚釣りも得意です。

周りが浮釣りで太刀魚を狙っていても中々釣れない中で、何十匹と太刀魚を釣り上げます。

釣りドラのオリジナルの釣り方があるようです。

釣りドラオリジナルの太刀魚の釣り方は

ワイヤーハリスにトリプルフックを3つ取り付け、先端に1号のガン玉をつけます。

そしてトリプルフックにサバの切り身をつけて、投げます。

底付近まで仕掛けを沈めてから、ゆっくりと竿をさびいてくるだけです。

基本的に浮釣りだと、針は一本針を使います。

釣りドラの経験だと、太刀魚は一本針にはかかりにくく、トリプルフックで引っ掛けるように釣った方がいいそうです。

実際にこの釣り方で、周りが釣れていない中、太刀魚をたくさん釣ります。

釣りドラのチヌ釣りの方法

釣りドラはチヌ釣りも上手です。

たくさんのチヌを釣っている実績があります。

釣りドラのチヌ釣りの方法をご紹介します。

チヌ針1号サイズに1号くらいのガン玉をつけ、針にパワークラブやカニ、フナムシをつけて投げます。

あとは地面をゆっくり引いてくるだけでたくさんのチヌが釣れます。

チヌは地面にいるカニや虫などを、よく食べるので、地面を引いてくることで、砂を巻き上げ、アピールします。

フナムシを触るのが苦手なひとは、パワークラブをつかうといいかもしれません。

 

釣りドラのタコの釣り方

釣りドラさんのタコの釣り方は基本的にタコエギを使います。

しかしタコエギをそのまま使うわけではなく、少しアレンジを加えています。

まずタコエギの頭に飾りをつけます。

そしてタコエギに、鯖を巻き付けます。

タコを含め魚介類は匂いにも反応すると思われますので、鯖を巻きつける事はとても効果的だと思います。

そしてタコエギをちょい投げし、ゆっくりと底をトントンとしながら竿を引っ張ってきます。

すると、急に重たくなるので、タコがタコエギを抱いている証拠です。

そしたら竿を立てて、タコにフッキングさせます。

フッキングが終わったら一気にリールを巻きます。

タコは地面に張り付いてしまうと、取れなくなってしまうので、すぐに巻くことが大事です。

タコは1匹1キロで2000円から3000円はする高価な生き物なので、釣り上げると喜びも大きいでしょう。

釣りドラのアジの釣り方

釣りドラのアジの釣り方は、基本的にアジングを使います。

1グラムから3グラムのジグヘッドに、ワームを取り付けて、投げます。

そして10秒から20秒ほど数え、ゆっくりと竿をさびいてアジを誘います。

アジは食いついたら、ゆっくりとリールを巻きます。

アジは口が柔らかいため強く巻くと、口が切れてしまいます。

釣りドラのシーバスの釣り方

釣りドラのシーバスの釣り方は、基本的に飲ませの仕掛けを使います。

釣れた鯖などを使い、春に鯖をつけてそのまま投げます。

後はシーバスが食いついてくるのを待つだけです。

またアジングのようなワームで釣る時もあります。

 

 

ご視聴ありがとうございました。

 

よければ、Twitterのフォローとシェアよろしくお願いいたします。

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事