大阪の万博公園にやってきました。

万博公園は大阪の吹田市に位置する大きな公園です。太陽の塔で有名です

万博記念公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本万国博覧会記念公園(にほんばんこくはくらんかいきねんこうえん)は、日本万国博覧会(大阪万博)の跡地を整備した公園である[1]万博記念公園(ばんぱくきねんこうえん)や万博公園(ばんぱくこうえん)とも呼称される。

所在地は大阪府吹田市千里万博公園。公園を管理するのは、大阪府である。1972年3月15日の日本万国博覧会一般公開2周年の日にエキスポランド自然文化園の第1期及び日本庭園・大阪日本民藝館などを公開して開園する。その後、自然文化園が第3期に分けて整備・公開され、国立民族学博物館が開設される一方、開園後に閉鎖された施設もある。

太陽の塔

万博公園に着いてすぐに、太陽の塔が見えます。実物は思っていたよりも大きかったです。

万博公園の中の風景

右手前に見える建物が、案内センターです。パンフレットや地図を貰うことが出来ます。奥に見える建物がNIFRELという水族館です。

園内マップ

万博公園の敷地は凄く広いです。自転車を借りて公園内をサイクリングすることも出来ます。ショッピングセンターから水族館、博物館、植物園など沢山あります。

園内マップ

English Village (英語村)と書かれた建物です。

中にはCNN cafeがあり、CNNのニュースを鑑賞しながらくつろぐ事が出来ます。
お土産屋さんでは、海外のお菓子が置いてあります。
内装も欧米風になっていて中を見るだけでとても楽しいです。

映画館

109 CINEMASという映画館があります。普通の映画館です。時間があれば映画を見るのも良いかも知れません。

大きいガンダムとザクのフィギュアがありました。奥にはパンケーキなどのカフェがたくさんありました。

NIFREL(水族館&動物園)

水族館と動物園になっています。下に水族館と動物園の写真をたくさん載せています。

水族館への入場料は大人1人2000円です。入場券には可愛い動物の写真付きです。

水族館の入り口です。青いライトで海の中を演出しています。

水族館のFloor guideが置いてあります。水族館の中は案内の矢印があるので、Floor guideはとる必要はありません。

綺麗な模様をしたエビがいました。赤色に白い斑点でとてもかわいいです。

熱帯魚のような青い綺麗な魚もいました。

黄色サンゴハゼという魚です。黄色の綺麗な体ですが、毒を持っています。

スズメダイの仲間です。スズメダイといっても色々な色の個体がいます。

綺麗な色をしたハギの仲間です。

これはイソギンチャクの仲間です。

紫と黄色の二色の体をした魚です。とても綺麗で可愛いです。珍しいです。

イソギンチャクの仲間です。色んな生物がいますが、イソギンチャクや貝類は形が面白いですね。

カクレクマノミです。ファインディングニモの映画の主役にもなった魚です。オレンジと白の可愛い色をしているだけでなく、見た目もとても可愛いです。敵がくると毒を持つイソギンチャクに身を隠して、身を守ります。オスの中で強い個体はメスになります。不思議な生態ですね。

これはタコではなく、ヒトデです。うねうねとしています。

小さいですが、サメの仲間です。

カイカムリというカニです。丸い形をしています。

ヒラメの稚魚です。小さいですが、大人になると80cmくらいになります。

ヨダレカケという魚です。こういう魚が陸に上がり徐々に肺呼吸になり、両生類になったのだと思います。生物の進化を感じますね。

カブトガニです。日本では天然記念物に指定されている貴重な生物です。国によっては食料としているみたいです。カブトガニの血は病気の治療にも役立つ様です。

てっぽう魚

口から水を発射し、空中の虫を落として食べます。口から水を発射する様子からてっぽう魚と呼ばれています。

ドクターフィッシュ

人間の角質を食べる魚です。水族館では実際に水槽に指を入れて魚が角質を食べる様子を見ることが出来ます。

コブダイ

大きなコブダイです。頑丈な歯を持っていて、貝など殻ごと食べます。

フリソデエビ

フリソデとは日本の着物です。まるで着物を着ているかの様な色をしたエビです。

モンハナシャコ

最強のパンチ力を持っており、パンチで水槽のガラスを割ることもあります。

オジサン

ひげが特徴的な魚です。ひげが長いのでおじさんと言われています。

ひが

チンアナゴ

ヘビみたいな見た目をしたアナゴです。

ミノカサゴ

全身に毒を持っています。

ダイオウグソクムシ

深海の冷たい海に住んでいます。水槽も冷やしてありました。

謎のボール

攻撃力0 防御力3000

隠れ上手な動物たち

カエルがいます。

どこに隠れているかな?

オニダルマオコゼ

どこにいるかな?パート2

ホワイトタイガー

もともと黄色と黒色でしたが、雪山に住んでいた為、一部の虎が白色になりました。

食べる水

水をゼリーで固めています。味は水でした。

大人気カピバラさん

のんびり寝ています。

ミーアキャット

ライトでひなたぼっこしていました。完全におじさんです。

ミーアキャット

おしくらまんじゅうです。

自然文化園

入場料は大人1人250円です。

  

太陽の塔

バラ園

色んな色のバラが咲いていました。とても綺麗でした。

国立民族博物館

 

Đề xuất bài viết