日本でのお花見

今日は日本の大阪府堺市百舌鳥町にある大仙公園にお花見に行きました。私が住んでいる大阪府高石市から電車(JR)を使い、富木駅から百舌鳥駅まで行きました。富木駅から急行電車に乗って鳳駅まで行き、普通電車に乗り換えて、百舌鳥駅まで行きました。電車の乗車時間は約20分でした。電車の料金は富木駅から百舌鳥駅まで大人1人160円でした。( ^^) _U~~

 

大仙公園の場所

大仙公園の住所:〒590-0802 大阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁204

下のボタンをクリックするとgoogle mapで大仙公園を表示します。

大仙公園入口

大仙公園入り口付近の道路にたくさんの桜が植えてありました。天気も良く、青空と桜がとても綺麗でした。道路に沿って桜並木となっていました。

スマートフォンで桜の動画を撮りました。Youtubeにのせていますので、ご覧ください。とても綺麗です。

大仙公園内の日本庭園

大仙公園には堺市制100周年記念事業として作られた日本庭園があります。ここには広くて綺麗な池や川、美しい花や木がたくさん植えてありました。日本庭園は風情があり、日本の和の心を感じることが出来ます。日本では”わびさび”を楽しむといいます。

 

ここで散歩すると、とても気持ちが良いです。多くの観光客の人(外国人含め)がここ大仙公園の日本庭園を訪れていました。入園料金は大人1人200円です。大仙公園内の日本庭園はここにあります。園内は広く、日本庭園や堺市博物館、花見スポットなど観光ポイントがたくさんあります。

公園の中にはいろいろな種類の桜が咲いていました。下の写真は公園の桜の中でも一番大きかったです。

おすすめの記事